パソコンのコンビニ うふい のサポートブログです。パソコン、タブレット、スマホに関するサポート話題を発信しています。困っているときはお互いさま、お役に立てれば幸いです。

記事一覧

何の役にも立たない“ゴミソフト”にご注意!

★最初はインターネットに出ていた『あなたのPCは壊れかけている!』なんて広告が、そのうちにPCを起動すると画面上に出てきて、消しても、消しても、繰り返し出てくる始末。

ほんとに壊れかけているの?
と、つい思ってしまう。

このソフトを入れる(買う)と修復できます!!
という誘いに乗って、代金を払ってしまう。

まさに、ドツボにはまっていることになります。

Tuneup Pro
RegClean Pro
Advanced Sytem Protector



どれも、何の役にも立たない“ゴミソフト”です。

★丁寧に調べて公開しているのがこちら↓
エラーを見せつけ不安を煽って購入誘導する要注意な迷惑ソフト
★削除の仕方を説明してくれているのはこちら↓

Tuneup Pro削除アンインストール方法 不要なエラー表示迷惑ソフト

参考にして、皆さんも無駄な金を払った挙句にPCを遅くしないようにご注意ください!!!

※この記事は、うふい's LIFE(旧Blog) からの転載です。

Canon PIXUS MG7130の紙詰まり

★プリンタ(Canon PIXUS MG7130)の紙詰まり修理をしました。
ファイル 9-1.jpg
フロントとリヤのカバーを開け、見える紙をすべて取り除きました。
が、紙詰まりエラーの表示が消えません。

電源をOFFにして、再度ONにすると内部のローラーが回りますが、どうもこすっている音がします。
前からも後ろからも見えないところに詰まっているようです。
何度かOFF、ONでローラーを回転させましたが、一向に出てきません。

そこで、ONにしたときに、はがきぐらいの厚紙を背面から挿入、排紙させます。
OFFにしてもう一度、3度目ぐらいに厚紙に連れ動きして排紙されました。
完全に排紙されずに見えるところでグチャグチャっとなりましたが、取り出せるところまで出てきたので、慎重に取り除きました。

再度OFF、ONしてからテストプリントを出して印字状態を確認。
無事復旧しました。

動作音をよく聞くことが大切ですね。

※この記事は、うふい's LIFE(旧Blog) からの転載です。

Adobe Flash Player のアップデート

★PCを起動したら『Adobe Flash Player のアップデート』が出てくることがよくありますね。

よくわからないから[×]で閉じちゃう!なんてやってません?

Flash Player はインターネットHPの動画再生に良く使われているので、きちんとアップデートしておいた方がいいです。
今一度アップデートの手順をおさらいしておきましょう。

(1)この画面は[ダウンロード]をクリックします。

ファイル 8-1.png

ブラウザーが起動してこの画面(手順1/3)になったら、
(2)□無償の McAfee Security Scan Plus・・・のチェックは外します(使いたい方は外さなくていいです。セキュリティソフトを入れている方は無用、むしろ邪魔です)。

(3)[今すぐアップデート]をクリックします。

ファイル 8-2.png

(4)ダウンロードのダイアログボックスが出たら[ファイルを保存]にします(一般的にはダウンロードフォルダーに保存されます)。

ファイル 8-3.png

(5)ダウンロードが完了したら、エクスプローラで保存した場所(ダウンロードフォルダー)を開き、ダウンロードしたファイルを実行(ダブルクリック等)します。

ファイル 8-4.png

(6)セキュリティの警告ダイアログボックスが出たら、[実行(R)]で次へ進みます。

ファイル 8-5.png

(7)ユーザーアカウント制御ダイアログボックスが出たら、[はい(Y)]で次へ進みます。

ファイル 8-6.png

本体のダウンロードが行われ、続いてインストールが進行しますが、途中でブラウザーを閉じるように要求される場合があります。

(8)開いているブラウザーを閉じて[×]から、ダイアログボックスの[再試行]をクリックします。

ファイル 8-7.png

(9)インストールが完了すると、ダイアログボックスの表示が“インストール完了”になるので、[完了]をクリックして終了します。

ファイル 8-8.png

(10)ブラウザーが勝手に起動してこのような画面が表示されますが、Adobeのコマーシャルなので、構わず[×]で閉じてOKです。

ファイル 8-9.png

★以上のような手順でアップデートが完了します。所要時間は5分ぐらいかと思いますが、月に1回ぐらいはアップデートがあると思っているといいでしょう。
PCの健康状態を維持するためにもやっておきましょう。

※この記事は、うふい's LIFE(旧Blog) からの転載です。

IEのクラッシュ回復

★Windows8のIEがクラッシュしたということで、修理サポートに行きました。
(1) IEを起動するとポータルは表示されないし、ツールもほとんどグレーアウトしていて無反応状態。

(2) 回復のためIEのリセットを行うことに。
ファイル 7-1.png

 でも、IEの「ツール」が使えないので、「コントロールパネル」から「インターネットオプション」とたどり、インターネットオプション ダイアログボックスを呼び出しました。

で、[リセット]をクリックするも、相当時間使った後のようで動作しません。

とりあえず、PCの再起動。

ファイル 7-2.png

(3) PC再起動後、再度「インターネットオプション ダイアログボックス」を呼び出し、[リセット(S)...]をクリックすると、リセット画面(ダイアログボックス)が出てきて、無事リセット完了。

今回は個人設定は残してリセットをしました。

(4) リセット完了したら、もう一度PCを再起動。
 IEを起動してみると、出てきました!ポータルのGoogle。
 無事、IEが回復しました。

ファイル 7-3.png

(5) さて、IEクラッシュの原因は?というと、不明です。

 オーナー曰く、「使っていたら突然動かなくなった!」でした。

 経験的に怪しいのは、インターネットの一時ファイル。昔から、[Temporary Internet Files]フォルダーに一時ファイルがたまりすぎると様々なところに影響が出てくる現象が確認されています。

今回のPCも[Temporary Intenet Files]フォルダーはたまり放題の設定で、インターネットの使用頻度が高い方なので、オプションの「□ブラウザーを閉じたとき、[Temporary Internet Files] フォルダーを空にする。」を有効にして作業完了としました。

※この記事は、うふい's LIFE(旧Blog) からの転載です。

パソコンマーケットの盛況は3月末まで?

★昨年12月ごろからいつになくPC代替購入のお世話をする機会が増えてもうすぐ3月が終わろうとしています。

消費税の増税と、Windows XPのサポート終了が重なってコンピュータ業界にとってはうれしい半年だったことでしょう。
今日も1台注文をお手伝いしました。
NEC Directで注文したところ、選択オプションに在庫切れが多々見られ、それでもなんとか注文したのですが、通常1週間程度の納期が4月18日のお届けということになりました。
2月26日に注文したPCも3月半ばに納入されたので、3月末までの注文分はこんな状況が続くということなんでしょう。

4月は納入ラッシュでこのお祭り騒ぎは終焉することになるのでしょうか。

※この記事は、うふい's LIFE(旧Blog) からの転載です。



Lastupdate:
AccessTotal access  PV:page counter

うふいTOP  ブログTOP  個人情報の取り扱い  RSS  スタッフ専用